セーラハウスブログ

イラストレーター鈴木梨沙の制作日記や展示情報、レポートなど

イラストレーター 鈴木梨沙の制作日記や展示情報・レポートなどを綴っています。

2013/2/2より、はてなダイアリー→はてなブログへ移転しました!これからもよろしくお願いします。



カットバックドロップターン

上のタイトルにあまり意味はありません。
ただ、前回の日記と合わせてみると、わかる人にはわかるタイトルです。
ああ、見始めちゃったのね。みたいなw


今日は表1-4の印刷です。
紙は竹尾の彩現にしてます。卒制の時買ったやつ。
表裏印刷するのに、うちのPM-3700君だと20分かかります。
ながら印刷万歳。


あとは今日の写真にあるように、
名刺用のイラストを描いてます。
来週中に時間見つけて印刷屋さんに行かないと。
でも、100枚くらいだったらその場で印刷してくれるのでとても便利なんです。
安いしね。
会社にくる名刺屋さんのチラシはだいたいチェックしてますが、200枚程度までの少部数なら、ここが一番安い。
しかし難点はカードプリンタでやってるので、フチ2ミリは印刷できないということ。
それと、濃い色のベタは再現度が低いということ。
でも、あらかじめこの条件を知った上でデザインすれば問題無しですからね。


あ、ちなみに写真に一緒に写ってる筆記具は、
STAEDTLER MARS-780です。芯ホルダーですな。
780にはBを、廉価版の788には2B芯をいれてます。あとuniのも持ってますが、
やはり芯ホルダーは良いです。
芯削器さえあればすぐにとがった芯先になるし。鉛筆と違ってキャップしなくても筆箱の中が汚れないから。


そういえば今日はGEISAIのHPにupされているドキュメンタリー映像をまとめて見ました。
ほんとみんな熱いなぁ。
http://www.geisai.net/information/digestmovie.html
ある女性の闘病しながらの制作活動のところは必見ですよ。
是非本番では生で作品を拝見したい。
GEISAIこれで終わるのはもったいないな。
自分の目の前でもれなく審査をしてもらえるっていうのが出展者にとっては願っても無いチャンス。
(まあ素通りされることもしばしばですがw)
審査だけなら公募に出せばいいし、売りたいだけなら他にイベントはいくらでもあるし、自分で売り込むなり何なりすればいいこと。
デザフェスとかより、人間関係も築きやすいしね。